たくさんある葉酸サプリ、選び方のポイントは?

ママニック葉酸サプリ

葉酸は、食事よりもサプリでの補給がいいらしい。

妊活するために必要な栄養、と聞いて一番最初に思いつくのは「葉酸」ではないでしょうか。少なくとも、私はそうでした。だから、妊活を始めよう!と思った時、まず最初に葉酸の摂り方を調べたんです。そもそも葉酸とはなんなのか、というところから、葉酸が含まれる食材などなど。 あまりよく知らなかった時は、なんとなくのイメージで「やっぱり自然の食材から摂る方がいいんだろうなぁ」「サプリメントで摂るのってよくないんだろうなぁ」なんて思っていたのですが…。厚生労働省のサイトを見てみたら、合成葉酸でOKって書いてあるじゃないですか!むしろ、食品中の葉酸は生体利用率が低いので、合成葉酸の方が効率的ですって!?

それを知ってからは、良い葉酸サプリに力を注ぎました、が。葉酸サプリってたくさんあるんですね…。どれを選んで良いやらサッパリわからない…。とは言え、妊活の中でも鍵となる部分ですから、いい加減には選べません。価格や配合成分をじっくり比較して、検討に検討を重ね、私は最初は「ベルタ葉酸」を使っていました。葉酸以外にもビタミン類やミネラルなどの栄養がたくさん入っていましたし、お得かな…と思って。定期購入で6回ほど続けた初産の後に新しくママニックというサプリメントに変えました。

ベルタ葉酸をやめた理由

なぜ、半年も続けていたベルタ葉酸をやめてしまったのか、、、それはまず値段の問題です。そもそも定期購入にしたのは半年間なにがなんでも続けたいという積極的な理由ではなく、値段が大幅に安くなるという理由でした。1本買うと5,980円なのですが、定期購入コースに申し込むと、2,000円引きの3980円に。毎月続けるものだし、最低契約期限である半年でも12,000円もお得になります。その安さに惹かれて買ったわけですが、ママニック葉酸サプリはさらに500円安く購入することができます。つまり半年間でさらに3,000円安くすることができるのでちょうど1本分さらにお得になるわけですね。

さらにベルタ葉酸は、61種類のたくさんの成分が入っているのはいいものの、それぞれの栄養成分の細かな数字までは、一部の成分を除いて非公開になっています。薬局で売っているサプリメントだと○○mgとか書いてあるはずなのに、ベルタ葉酸には、それすらの表記もありません。赤ちゃんに届く栄養を…考えているのに量がわからないのはちょっと不親切だなと思いました。この点については、同じベルタ葉酸を使っていた人のブログにも同じことが書かれていたので、案外みんな思っていることなのかもしれませんね。こうした不安をもちつつ続けるのもちょっと酷なのでこれから買おうしている方は、配合量がわからなくても飲み続けることができるのか?ということをチェックポイントにされたほうがより安心だと思います。

後でママニック葉酸サプリを選んだ理由

ママニックで一番気にしたのは安全性です。大事な命を育むための体を作るものですから、どこで作られたかわからない、何が入っているかわからない、といったサプリは飲みたくありません。そこで、検査体制をチェック。日本国内の医薬品認定工場で製造されているし、放射線物質や残留農薬の確認もしっかりしてくれているので、この点はクリア、と。

そして、配合されている成分です。葉酸は天然なのか、合成なのか。他のサプリでしたら天然由来を選ぶところですが、合成の方が効率が良いという厚生労働省のお墨付きなので、合成のものを選択。

そして葉酸以外の成分です。ベルタ葉酸には劣るものの、29種類のビタミン・ミネラル・アミノ酸に国産野菜・フルーツを11種、さらに美容成分が8種と遜色ない数ですね。これなら葉酸だけじゃなく、妊活中に必要な栄養までバランスよく摂れます。サプリもオールインワンが助かるというか、悩まなくていいのは助かりますよね。一番気になる成分配合量も公開されているので、切り替えることに抵抗はなく、むしろ安心感が増し、最初にも書きましたが、1本500円近く安いのでこれならマックのハッピーセットが食べれる!というお得もあって現在は定期購入で使っています。